NIRVANAWAVE ニルヴァーナの波 : 波動で遊ぶブログ : ゼロ磁場・波動・壁紙画像・潜在意識・開運・金運・仕事運・恋愛運・家庭運

波動壁紙  ゼロ磁場・波動調整器  波動セラミック

綺麗事の破壊力

別ウインドウで開く
2019年02月17日


歯に衣着せぬ本音が地雷だとすると、綺麗事はツァーリーボンバに匹敵するものと思われ。

前者は即効性で後者は遅効性。

即効性なのは溜めが少なく、遅効性なのは溜めがキ○○イだから。

本当のことが一時の炎上だとすれば誤魔化しは次世代に及ぶ災いとなることもある。

安心!安全!という狂気のスローガンが国そのものを消し去るような結果をもたらしたことは記憶に新しい。

まだ綺麗事は続いている。

結果が目に見えて露出するのはあと5年くらいだろうか。

 カテゴリー : 潜在意識
nirvanawave at 10:11 │Comments(0)

真逆の言葉

別ウインドウで開く
2019年02月16日
猫に餌をやるな



真逆の言葉が表裏一体というのは結構あると思います。

有名なところでは「愛と憎悪」でしょうか。

細かいことは省きますが、それらはセットでバランスを取らざるを得ない仕組みになっているようです。

盛大に裏切られてもノーダメージメンタル!は愛以前に単なる無関心。

強く信じて裏切られようものなら全てが裏返る「劇薬『愛・憎』セット」。

この世は「セット」のほうが大人気の頭がハッピーセット。

極めて下衆な利害関係は単なる「取引」なのでその限りではないw

「愛」とやらは縛ることを強制する側面がありますが、だからと言って「自由意志を尊重する見守る愛」は無責任無関心放置プレイかな?

≫ ≫ ≫≫ 続きを読む ≫ ≫ ≫


 カテゴリー : 既成概念
nirvanawave at 07:45 │Comments(0)

空っぽの言葉

別ウインドウで開く
2019年02月15日
気持ち悪いロボット


考えなしの言葉。

そういうのは珍しいことでもなく、どうでもよいこと。

テキトーにあしらっておけばよい。

問題ない。

空っぽに空っぽで返してもお互い様なわけだし。

しかし、異次元過ぎる空っぽは危険な臭いがする。

≫ ≫ ≫≫ 続きを読む ≫ ≫ ≫


 カテゴリー : 既成概念
nirvanawave at 08:12 │Comments(0)

言葉の密度

別ウインドウで開く
2019年02月14日
いちからせつめいしないとだめか?


VRのような錯覚の世界に描かれたCGの食べ物に対して「食べた」というフラグが立ちHPなどが回復したとしよう。

味は感じるだろうか?香りは感じるだろうか?温度は感じるだろうか?食感は?口の中の刺激は?喉越しは?食道を通過する感覚は?口の中に残る余韻は?そもそも材料は?料理した人は?料理する手間は?食べた場所の状況やや雰囲気は?臭いは?気温は?椅子の座り心地は?椅子とテーブルの高さは?食べた後の腹の感覚は?どういう気持ちになったか?心は上がったか?もしくは下がったか?
............
一口食べるという動作だけでも膨大な情報が伴っています。

仮にそれら全てをバーチャル上で表現しようとすれば高額なゲーミングPCでも演算が追いつかないどころかフリーズするでしょう。

極度の疲れからか?心が壊れているからか?中身が空洞の認識で言葉を使う人たちというのがいるようです。その密度がバーチャルに毛が生えた程度でも別に驚きはしないです。

目の前にいる人の形をしたナニカは本当に密度の近い言葉でコミュニケーションをしているだろうか?

≫ ≫ ≫≫ 続きを読む ≫ ≫ ≫


 カテゴリー : 既成概念
nirvanawave at 18:25 │Comments(0)

同一言語でも壁

別ウインドウで開く
2019年02月12日
言葉は通じるのに話が通じないという・・・


同一言語でも話が通じないということがあります。

それは昔からあることですが、近頃では極めて異次元な例が増えているような気が...

最近、リアルでそれに遭遇したんですよ。

全く意味不明でした。

ようやくそれが何なのか解けてきました。

エラーとかバグと言ったほうが良いでしょうか。

昔からあるパターンから新種の異次元まで。

さぁ、紐解いていこうか。

≫ ≫ ≫≫ 続きを読む ≫ ≫ ≫


 カテゴリー : 既成概念
nirvanawave at 19:39 │Comments(2)

更新時間と初期時間

別ウインドウで開く
2018年12月18日
かえる


過去に失敗した状況を今同じく経験する場合、スキルの上では確実に失敗しない人がいるとします。

「ああしておけばよかったー」と過去にあった事実そのものを引きずる人はスキルに関わらず同じ失敗を繰り返す確立が上がります。

過去の失敗が無かったかのように「失敗は成功の元」を時で行く人がいます。

現在のスキルが不十分だとしても成功する確率が上がります。

失敗した時間と失敗の克服によって上書きされた時間の違いという側面があります。

≫ ≫ ≫≫ 続きを読む ≫ ≫ ≫


 カテゴリー : 潜在意識時空
nirvanawave at 23:17 │Comments(0)

時間のインデックス

別ウインドウで開く
2018年12月07日
事の発端


この瞬間、今は次の瞬間には過去となり未来を確定させる。

過去は時間の経過と共に離れて行き、未来を絶対の法則で拘束する。

唯一、今この瞬間が未来を構築していく。

不都合な過去は未来を執拗に呪い続ける絶対の呪詛。

本当にそう思う?

そんわけありしぇーんwwwwwww

もし、時間という概念が自分を致命的にどうしようもなく不自由にしているとしたら?

≫ ≫ ≫≫ 続きを読む ≫ ≫ ≫


 カテゴリー : 潜在意識時空
nirvanawave at 01:32 │Comments(0)

NIRVANAWAVE ニルヴァーナの波
波動で遊ぶブログ : ゼロ磁場・波動・壁紙画像・潜在意識・開運・金運・仕事運・恋愛運・家庭運