メビウスシリーズの対話的使い方 : 波動で遊ぶブログ : ゼロ磁場・波動・壁紙画像・潜在意識・開運・金運・仕事運・恋愛運・家庭運

波動壁紙  ゼロ磁場・波動調整器  波動セラミック

メビウスシリーズの対話的使い方5

2011年06月05日
対話的使用法について

最近、開発者として興味深く感心を持っている使用法。

INFINITYに関する報告セラミックに関する報告を契機に開発者として注目しています。

問いかけに反応するという事例は初期の頃から報告がありました。

その時は

「偶像じゃないから」

とおかしな方向に一人歩きするのではと思い、否定的な応対をしておりました。

ユーザーサイド的にはそのほうが楽しいのだということもまた認識にありました。

質問をしてみるとか、お願いをしてみるとか実際レスポンスを感じると楽しいかと思います。

マジカルな感じとか夢がある感じとかやっぱりワクワクするような感じは必要な部分であったりしますね。

そういった使い方を以前から行っている方もおり、正しく仕組みを知った上で行ったほうが好ましいということもあり今回取り上げてみました。


魔法のランプは誰でも持っている。

そのランプとは潜在意識のことです。

現在、目の前に起こっていることというのは

ほぼ潜在意識にある青写真から出来ている

と言えるくらい現実を作っています。


潜在意識は全てを知っている。

潜在意識は全ての感覚から入っている情報を

認識しているいないに関わらず蓄積しています。

自覚している自分の意識が必要な情報のみを

取捨選択して表層意識に置いていると言えます。

また、潜在意識の最深部は他の人々のそれと

繋がっていると言われており、様々な透視能力を

発揮する人たちの情報源にもなっています。


潜在意識は自覚されないから潜在意識。

通常は自覚していないので自分で制御出来ていません。

潜在意識の青写真を制御したり、潜在意識の持つ

データベースを参照したりすることが出来るとするなら

無限の可能性を実現することになるでしょう。


潜在意識との橋渡し役

メビウスシリーズに関して報告されている対話的使用法で

対話している真の相手とは、自分自身の潜在意識です。

最初はよく分からないかもしれません。

誰かと対話しているような感覚に胸躍るかもしれません。

それは無限の可能性を持った

自分自身であることを心にとめて置いてください。



関連:

好きは叶うの上手なり
開運というものはない
心はあらゆる美容法を凌駕する



 カテゴリー : 潜在意識ゼロ磁場・波動
nirvanawave at 01:59 Comments(0)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

メビウスシリーズの対話的使い方 : NIRVANAWAVE ニルヴァーナの波
波動で遊ぶブログ : ゼロ磁場・波動・壁紙画像・潜在意識・開運・金運・仕事運・恋愛運・家庭運