オーバーロード : 波動で遊ぶブログ : ゼロ磁場・波動・壁紙画像・潜在意識・開運・金運・仕事運・恋愛運・家庭運

波動壁紙  ゼロ磁場・波動調整器  波動セラミック

オーバーロード

2016年04月28日
アクセス制限


いわゆる瞑想失敗
http://chaos2ch.com/archives/4619752.html

瞑想は変なことをすると失敗する場合があります。

上記リンクの例がおかしな方法によって起こったことなのか、無魂人が無理をして自我崩壊したのか判断するには情報量が少ないですが。

有魂人が壊れるときはよっぽど変なことをした時のように思います。
 


無魂人はある領域に誘導するとかなり恐れます。

見せ掛けの自我が消滅する恐れがあるからです。(彼らのアイデンティティーは仮です)

その領域は有魂人にとっては退屈に感じる領域に過ぎないです。

無魂人は自我もどきが消滅すると最悪パッパラバーに壊れると思いますが、無魂人特有の現象として人格がリセットされ、ランダムにキャラクターが選択された後に再設定されます。

その後、全くの別人もしくは別人のようになります。

それ以前に瞑想とかに関係なく無魂人は何かの変動の度にナチュラルにこのリセット現象が発生しています。

瞑想で脳内麻薬が暴走する可能性について、個人的には「どうしたらそこまでイカれるんだよw」という印象です。

そういった脳内物質の暴走はガチの薬物中毒者か特殊な性癖の人がぶっ飛んだ行為をした場合に発生しやすいという事例があるようです。

魂が軸になっている瞑想に関してはそういった変態的な方向に行く確立は非常に低いと思いますが、意識の高みにアクセスするのに必須である魂を持たない無魂人の場合、軸が肉体に偏って脳内エラーが発生するのではないかと思います。

有魂人の場合、根源的なアイデンティティーを消すこと自体が不可能というか、それは成立しません。自意識を完全に見失うということはなく、意識の高みに行ってもそれなりに制御することが可能です。


関連:

アクセス権限

時間の引力
 


 カテゴリー : 潜在意識
nirvanawave at 23:44 Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

オーバーロード : NIRVANAWAVE ニルヴァーナの波
波動で遊ぶブログ : ゼロ磁場・波動・壁紙画像・潜在意識・開運・金運・仕事運・恋愛運・家庭運