確証バイアス : 波動で遊ぶブログ : ゼロ磁場・波動・壁紙画像・潜在意識・開運・金運・仕事運・恋愛運・家庭運

波動壁紙  ゼロ磁場・波動調整器  波動セラミック

確証バイアス

2016年06月20日
思い込み


今日(6月20日)の満月は夏至直前。人々に狂気や幻覚を呼び起こすと占星術師が警告
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52219983.html

へぇ〜 確証バイアスっていう言葉があるんだぁ〜


これのおかげで人類がなかなか進歩しないんだよねぇ〜

事実に合致した情報を正確に吸収するのはある意味メンタルが強くないと大変なのは分かるんだけど、なんだかなぁ〜

なんでも不吉な云々のせいにするのとかやっぱり土人だよねぇ〜

人間というのはそういうのを覆す力を持っているのを否定するわけだから、それ否定しちゃったらサルと変わらないよね〜

認識<<<<<|越えられない壁|<<<<<<<信じる

は人のサガなのか?

バックファイアーなんていうのが社会では常態化してますから、そういう間違いのないAIに仕事取られる人とか今後大量に出そうな予感。


関連:

事象の収束っていうのかな?

長期記憶再構築

予言などいらない

パラノイアモンスター
 


 カテゴリー : 既成概念雑記
nirvanawave at 22:03 Comments(5)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ST    2016年06月22日 01:21
これは自分も気を付けなければなりません。
先入観無しでものごとを見るということでしょうか。
2. Posted by Nirvanawave    2016年06月22日 07:18
事実に耐えられる人はそう多くはないです。

事実と相違するファンタジーでストレスや精神崩壊を回避するということは一つの機能です。
脳内ファンタジーから我に返り事実を認識することで事実として迫る脅威を回避するということはよくあることですね。

前者による勢いで運よく現実がうまく行くこともあります。
後者によってしか解決しない問題が多くありますが、それを忘れることを盲目と言います。

盲目に陥ると絶対ありえないような馬鹿げた行動を取るようにもなります。

盲目の人は妄想を強く信じています。

盲目に信じるという行為は事実から果てしなく乖離しています。

驚くことに幼児でも分かりそうな事実を見ないで明後日の方向に脳内ファンタジーを妄信じている大人も多くいます。

根拠なく強く信じる者は
(運が良くて)目的に到達する人もいれば、存在しない事実の前に全てを失う人もいれば、妄信の果てに完璧に否定できない現実に耐えられず精神崩壊する人もいます。

まぁ、人それぞれです。

上級者は妄想を現実に具現化することが可能です。

ま、そういった具現化はろくでもないオチがつきますがw
3. Posted by ST    2016年06月22日 23:25
では、ファンタジー一辺倒、あるいは事実とファンタジーの区別がつかない状態がマズいということでしょうか。
そしてそういう人が増えている。
ネットを流していますと、色々区別が出来ていないと感じることは多い印象ですが。
4. Posted by Nirvanawave    2016年06月23日 08:36
明らかなファンタジーをファンタジーと認識できないのは普通に病気なので論外。

ファンタジーをファンタジーと判断するものは知識や証拠(事実)です。
ファンタジーのように見える事実はファンタジーではありません。

この記事で言うところのファンタジーは常識教などを指しています。

参考:常識教 http://nirvanawave.doorblog.jp/archives/1677803.html
5. Posted by ST    2016年06月24日 01:11
ありがとうございます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

確証バイアス : NIRVANAWAVE ニルヴァーナの波
波動で遊ぶブログ : ゼロ磁場・波動・壁紙画像・潜在意識・開運・金運・仕事運・恋愛運・家庭運