現実に結ぶ。 : 波動で遊ぶブログ : ゼロ磁場・波動・壁紙画像・潜在意識・開運・金運・仕事運・恋愛運・家庭運

波動壁紙  ゼロ磁場・波動調整器  波動セラミック

現実に結ぶ。

2016年09月28日
余裕こく


精神的な活動やエネルギーワークといった意識に関する取り組みというのはその表層の恩恵に囚われ常に取りこぼすという問題がついて回ります。

セラピーによって楽になった場合においても楽になることが最終目標となっていて、その先を取りこぼす例が後を絶ちません。

瞑想などでは近年、その効用が認めれ一部で浸透しつつあるわけですが、それはストレスの軽減や身体的なメリットがクローズアップされることが多いようです。

スポーツなどではイメージトレーニングの有効性が実証されて久しいですが、精神と現実を同期させ実用的に使うという意味では取りこぼしの少ない部類であるかと思います。

 

心の重荷を楽にした後どうするのか?

現実と精神的体験が具体的に結びつくような取り組みをしない場合元に戻るか最悪の場合悪化します。

現実に生きている以上、観念的なものだけというのは非常に不安定なためです。

楽になるような体験の後、重荷によって出来なかったことをに挑戦してある程度の成果を上げるという経験を積むことで精神的な経験は強く意識に刻まれます。

更に、そういった成功例を再現し繰り返していくうちにそれは自信となり、その先には当たり前のこととして完全に定着します。

それは自動車教習所では覚えたての知識を忘れないようにし経験した操作一つ一つに気をつけていた事柄が実践的に車に乗るようになった後には当たり前の知識と動作としてなくなる不安を感じなくなるのと大体同じです。

実践に結びつかないとそれらは定着することなく忘れ去られ、ペーパー教習が必要になるという状況もそういったテーマを例えるのには非常に近いです。

これは悟りのような強烈な体験であっても例外ではなく、現実に結びつける経験を伴わなければあっさりと消えてしまいます。いかにも極めた修行僧が俗世に下りたら動物のように変貌するアレです。

この法則はどんな精神的・エネルギー的活動にも言えるのですが、そういった活動で得た効果を現実の成功経験と関連付けていくことで潜在的スペックを余すことなく発揮することが可能になります。

単に気持ちいいとか癒されたというのはその場限りの感覚でしかなく、実際は多くの可能性があるのですが、多くの場合その先にあるものが取りこぼされていることが多いように思います。

いきなり大きな成功を狙う必要はなく、着実に現実と結びついた経験が積み重なっていけばいいんです。

日々の習慣を少しずつ変えていくことでもかなり変わってきます。

小さな現実的根拠のある自信を積み重ねていくだけでそれを実感していくでしょう。


関連:

他力本願過ぎる場合
 

 カテゴリー : 創造・願望実現
nirvanawave at 02:36 Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

現実に結ぶ。 : NIRVANAWAVE ニルヴァーナの波
波動で遊ぶブログ : ゼロ磁場・波動・壁紙画像・潜在意識・開運・金運・仕事運・恋愛運・家庭運