ガセンション(捕捉) : 波動で遊ぶブログ : ゼロ磁場・波動・壁紙画像・潜在意識・開運・金運・仕事運・恋愛運・家庭運

波動壁紙  ゼロ磁場・波動調整器  波動セラミック

ガセンション(捕捉)

2016年11月13日
5e57fa39


格差格差と世の中露骨になってきておりますが、まだアメリカよりも格差が緩いのでナニが起こっているのか全く理解できない方が圧倒的多数という日本でございます。

既に世界の嗤いものになってもおかしくない前兆がちらほら...

異質なジャンルの格差もしっかりありまして、二極化なのか多極化なのかははっきりしませんがその開きは人間とサルくらいの極もあるようです。

その極とは意識。

「意識高い系」とかは関係ないです。(本当に高いのは意識高い系とは全く関係ありません)

この類の格差は貧富や学力には必ずしも比例しません。

知らない間にとてつもない意識の格差が開きつつあることは確かです。
 


この件に関しては非常に興味深い夢を見ているのですが、とりあえずニルバナ路線としては公開しません。

二言くらいで言うと、「ちょwwwwwwwwwwそこまで分かれるかwwwwwwwwwwwwwww」

アニメならありえそうなとてつもなく壮大な夢を見たということです。

少なくとも私の趣向ではない映像です。

詳細はこういうのが好きな方々が集まりそうな他の発信媒体に任せます。

探せばある程度参考になるものはあるでしょう。


さて、意識格差が開き過ぎるとどうなるかというお話ですが、量子的な意味で異質な文化に分かれるのではないかと思います。

既に現実の事象に対して

・自立的に見抜いて理解している人
・証拠を提示されて理解する人
・証拠を提示されて逆の方向に信念を強める人
・証拠を提示されて壊れる人
・そもそも証拠を意識に入れない人
・証拠を理解する知能がない人

など、認識している世界が全く違う人たちがこの日本の中だけでもそれぞれ同じ列島の上に存在しています。

個人的な感覚としては、それぞれの持つ波動が違うのは当たり前なんですが、それらのコミュニティー単位で見ると時空が歪むような誤差を感じることすらあります。

認識するベクトルが全く違うので思いが全く通じないとか、日本語そのものが通じない率がより増えそうな。

体感時間が全く違う人たちというのでしょうか、それは既存の年齢や立場の違いから来るそれとは異質な歪みです。

微妙な次元(時空)の違いという言葉がしっくり来るかもしれません。

既存の例とは違うというのがミソです。

とてつもないことが起きるほどの誤差があるのかは定かではないですが、量子的な意味で意識の格差が開きまくった先にはそれぞれが認識する世界観が具体的に強まる。

ということは言えます。


関連 :

ガセンション2nd
 


 カテゴリー : 既成概念
nirvanawave at 20:51 Comments(4)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by タモン    2016年11月14日 05:29
nirvanawave様

先日は的確なアドバイスどうも有り難うございました。
状況がまさにこの時の状況に当てはまっていて、職場と地獄が重なり合ったかような価値観の差が発生し、それが一つに戻ったとたん本性を暴露した無魂人(確信しました。)がそれを取り繕うとして仮面ライダーの物まねなどさらに狂態をさらすといった状況でした。ICレコーダーはすでに購入しましたが、もっと早く排除を決意すべき
でした。
2. Posted by Nirvanawave    2016年11月15日 14:45
「見ろ!人がゴミのようだwwwwwwwwwww」

と、なることなく、クールに任務を遂行しましょう。
3. Posted by タモン    2016年11月27日 09:37
先日ご相談した件ですが、私がリフレッシュ休暇中の間に生きた屍共は私が不在時の穴埋めが全く出来ずに発狂して自滅しました。アドバイスの通り性急な行動をとらずに正解でした。
助言感謝します。

4. Posted by Nirvanawave    2016年11月27日 13:30
基本的に雑魚ですよね。

冷静に観察して生態を読み解く人間が一人いるだけで自爆する例は結構あると思います。

なにせ、雑魚ですから。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

ガセンション(捕捉) : NIRVANAWAVE ニルヴァーナの波
波動で遊ぶブログ : ゼロ磁場・波動・壁紙画像・潜在意識・開運・金運・仕事運・恋愛運・家庭運