リソース回復 : 波動で遊ぶブログ : ゼロ磁場・波動・壁紙画像・潜在意識・開運・金運・仕事運・恋愛運・家庭運

波動壁紙  ゼロ磁場・波動調整器  波動セラミック

リソース回復

2017年04月02日
あ...ハズレ


リソースとは、処理能力のキャパシティーとも言えます。

この世は幻という表現がありますが、目に見えている事象はほぼ虚構であり、「当たり」は非常に限られ、大多数の人々はイカサマパチンコ台に有り金を全て投げ捨てるに等しい意識リソース投資を行っていると言っても過言ではありません。

精巧な贋物を売る露店が無数に立ち並び、大声で狡猾なセールストークが飛び交う中から本物を見抜かなくてはならないような状況にも似ています。

更には、どう見ても使い物にならないパチもんに喜んで投資するような理解に苦しむ感性の方々も信じられないほど沢山いるようです。

当然のことながら、意識のリソースが空っぽに近い状態の人たちが沢山発生するわけです。(特に今は)
 


夢と希望を託す?

大なり小なり他力本願意識は誰しもあるかと思います。

無意識に、或いは意図して。

自分以外の何かに期待して未来を賭ける場合、意識のリソースを切り分けて運用することになります。

当然のことながらハズレたり騙されたりすれば、その分のリソースが吹っ飛びます。

何も考えずに誰かの言葉を無防備に信用するだけでもリソースの切り分けが発生します。

全てを誰かに賭けるということはそうそう無いかと思いますが、薄く削り取るように無自覚に意識が分散するケースは膨大にあります。

細かく分散すると、意識を投資した自覚が薄く、騙されても自覚が薄いわけですから無策で意識のリソースが空っぽになるのも当然です。

このネット時代は特にそれが顕著であり、SNSなどで誰かが演じる虚像やホラを信じるだけでも意識の切り分けは発生します。

デジタルデトックスをすると心身が健康なるという事例は非常に興味深いです。

自分の未来に無責任な他人に丸投げ根性が増えすぎた成れの果てが今の世のように思います。

2012年に一部の趣向の集団で発生した他力本願の狂気で頭がおかしくなった人たちなどは非常に分かりやすい事例でした。(ハ・ズ・レ)


さて、消失した意識のリソースをどうやって回復するか?

何かに期待したり賭けたり鵜呑みにしたり信じたりといった一切をとりあえず止める。

これだけ。

投資した意識を自分に回収するようなイメージです。

自分自身に "期待し、賭け、受入れ、信じる" 意識とも言えます。

過去に切り分けたり騙されたりというのも基本的に消失してないので回収できます。


以上は他人を一切信用しないということではありません。

空っぽになった意識リソースを回復させてみて分かることがあります。

次はもっとうまくやれるでしょう。


関連:

ちみの名は?
 


 カテゴリー : 創造・願望実現既成概念
nirvanawave at 09:26 Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

リソース回復 : NIRVANAWAVE ニルヴァーナの波
波動で遊ぶブログ : ゼロ磁場・波動・壁紙画像・潜在意識・開運・金運・仕事運・恋愛運・家庭運