考えるな、感じろ? : 波動で遊ぶブログ : ゼロ磁場・波動・壁紙画像・潜在意識・開運・金運・仕事運・恋愛運・家庭運

波動壁紙  ゼロ磁場・波動調整器  波動セラミック

考えるな、感じろ?

2017年09月04日
テスト(突っ込みどころ満載図形)


どっかのマジシャンが決め台詞で言ってましたね。

「考えるな感じろ」 と。

確かに潜在意識から情報を引っ張ってくるには余計な思考が邪魔になります。

潜在意識を制御するのに有効とされる瞑想を効率よく成立させるには無になることが良いとされていますね。

では、無になると例のマジシャンの種が見抜けるか?というと、そう単純な話ではありません(笑)

「全てを知るに至る意識」に至れば別ですが、そういうレベルの人間がこの地球に一体何人いるのか?というお話なのでそこいら辺は省きます。
 


知識と思考は精神を曇らせる?

それは性急過ぎる結論ですよ(笑)

狂った食生活は肉体を蝕み、まともな食生活は肉体を健康にするのと同じ話です。

極めて質と精度が高い知識をベースとした思考は精神をクリアにします。

ネット上でドヤってるスピかぶれな人たちの言ってることとは基本的に逆です。

知識と思考を全否定すると現実では使い物にならないピュアなバカが出来上がるだけです。

問題は質と精度が高い知識を手に入れることが困難であること。

そこらへんに転がってる知識や情報に染まるというのが意識をクリアにするのに邪魔になり、それ以前に既成概念そのものが多くの矛盾を抱えているので「精神が曇るのが標準」となっている現実があります。

とりあえず知識と思考を遮断して意識の深淵を探るというのが「考えるな感じろ」といった考え方だと思います。

思考を停止させ無になる(瞑想)というのは様々効用があるのでそれ自体は良いものだと思います。

ただし、多くを観通し深く理解するということにおいては一定の知能(智慧)と正確な知識に基づいた高度な思考が必要です。

「ワンネス!」とか浮かれている人たちがたまーにいますが、その人たちはそれがなんなのかを理解してないことがほとんどであるかと思います。

そういった領域を現実に応用しようとする場合、正確な知識と高い知能(智慧)に基づく極めて高度な思考が必要になり、それらは様々な物事を繋げ大局的に把握する上で重要な意味を持ちます。(いわゆる点と点を繋げる)

もちろんそういう段階を一気に飛び越えて「全てを知った」みたいな特殊な例がないとは思いませんが、一体この地球上に何人(ry

正確な知識を集める難易度と、諸々のプロセスを飛び越えて究極の意識に到達する難易度のどちらが現実的か?という見方もあります。(どちらも極めて大変だけど後者は成立確立が無に等しい)

そこで智慧が重要な意味を持ちます。

智慧の言い方を変えると地頭という表現でも大体合ってますかね。

物事の仕組みやパターン、本質を捉えるコツを掴むと理解の段階に応じて正確な知識も得るようになるものです。これは「そういうもの」と認識しておくと良いです。


空っぽになることも、(正確な)知識と智慧を以って深く思考することも両方同じくらい重要というお話でした。



関連:

幻ワンダーランド

常識教

観る力
 


 カテゴリー : 潜在意識既成概念
nirvanawave at 20:51 Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

考えるな、感じろ? : NIRVANAWAVE ニルヴァーナの波
波動で遊ぶブログ : ゼロ磁場・波動・壁紙画像・潜在意識・開運・金運・仕事運・恋愛運・家庭運