「感謝」は呪文なのか? : 波動で遊ぶブログ : ゼロ磁場・波動・壁紙画像・潜在意識・開運・金運・仕事運・恋愛運・家庭運

波動壁紙  ゼロ磁場・波動調整器  波動セラミック

「感謝」は呪文なのか?

2017年09月09日
期待はずれ


「感謝」の面白い使いかたを思い出した。
これ ↓



どんな理不尽でも感謝すると物事が好転するみたいな思想がありますが、

あれは真っ赤な嘘です。(キリッ!)

感謝厨に問い詰めたい

「お前はケツの毛も残らないほど全て奪われ人生が完全修了するような理不尽な仕打ちに対して心の底から歓喜の涙を流しながら感謝するのか?」

と、問い詰めたい。
小一時間問い詰めたい。


既に上記のリンクで大体分かると思いますが、薀蓄を垂れてみたいと思います。
 


「感謝!」とか「ありがとう!」とか心にもなく唱えたり念じたりしても物事は変わりません。

ましてや「感謝しなければならない」という強迫観念でそういうことをしても精神が歪んで悪化するだけです。

ドライな話になりますが、人間というのは物心両面で完全無欠にメリットがないことに対して喜びを感じることは出来ないように出来てます。

要するに、

感謝する根拠が全く無いものに感謝できる訳ねーだろ!!!

ということです。

理不尽に対して感謝するという行為は意識とエネルギーの仕組みを理解して初めて成立します。

根拠の存在しない希望を刷り込む洗脳を受け闇雲に感謝する人たちがいますが、その場合は「吸われるのみ」で気付いた時には手遅れ〜〜〜というパターンなのでイカレタ感謝狂信者に対しては警戒が必要w


何らかのメリットがあるからこそ心からありがたいと思えるんです。

理不尽な人に対して感謝する根拠とは何か?w


「私の厄を引き受けてくれて本当にありがとうございます!www」 ※

※冒頭リンク中では厄の部分がカルマと表現されてます。

この発想が全てを物語ってますw


通常、理不尽な仕打ちというのは潜在的には「厄」を押し付ける行為となってます。

なぜ押し付けることが可能なのかと言うと、その都度ターゲットが何らかの刷り込みを受け入れることでターゲットの現実は悪化し、加害側の気分が晴れると加害側の現実が好転するという不条理が働きます。虐めを楽しんでいたような手合が幸せな人生を送る傾向があるのには「運勢狩り」と「厄の廃棄(押し付け)」が無関係ということはないでしょう。

で、この エクスストリーム感謝w の場合、

厄を押し付けられるという状態イコール、その逆も可能な状態と言えます。相手の攻撃そのものが最大の弱点となっている訳ですw

「厄を引き受けてくれてありがとう」 と、心から感謝することで被害側の気分が晴れ、加害側の気分が落ちるという逆の現象が発動w

これらはエネルギー云々抜きにしても心理的錯覚として説明可能です。

これで理不尽に対して「感謝する根拠」が成立可能になりますw

意味もなく感謝するのとは訳が違うw


関連:

サイキック戦争は日常の中にあり〜虐めの被害総額
 


 カテゴリー : 既成概念パンドラの箱
nirvanawave at 13:46 Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

「感謝」は呪文なのか? : NIRVANAWAVE ニルヴァーナの波
波動で遊ぶブログ : ゼロ磁場・波動・壁紙画像・潜在意識・開運・金運・仕事運・恋愛運・家庭運