2011年10月 : NIRVANAWAVE ニルヴァーナの波 : 波動で遊ぶブログ : ゼロ磁場・波動・壁紙画像・潜在意識・開運・金運・仕事運・恋愛運・家庭運

波動壁紙  ゼロ磁場・波動調整器  波動セラミック

2011年10月

被害妄想

別ウインドウで開く
2011年10月20日
世の中には被害者であることを巧に活用する人がいます。

最初は確かに被害者であった人もいるかもしれません。
しかし、気付けば被害者でなくては都合が悪い状況にすらなる人がいます。

むしろ被害者となることを望んでいたかのように...

潜在意識は100%実現しています。

被害者の立場から見事に這い上がり逞しく復活する人もいれば
いつまでもその立場のまま抜け出せない人もいます。

その潜在意識には何があるのでしょう?

何でも人のせいにする人がいます。
その多くは自分自身の落ち度を誤魔化すための口実にしています。

単に自分の落ち度を認めたくないだけです。

加害者が存在しなければそれも通用しません。
それでも頑として落ち度を認めたくない人がいます。

その成れの果ては自分の現実から徹底して逃避し、
存在しない加害者の存在を主張する被害妄想者です。


≫≫続きを読む≫


 カテゴリー : 潜在意識パンドラの箱
nirvanawave at 01:31 │Comments(0)TrackBack(0)

恐怖を治める者

別ウインドウで開く
2011年10月13日
恐怖をまったく感じない女性、PTSD治療にヒントか

リンクの記事の中に

 女性は30歳のときに強盗に襲われたこともある。体をつかまれ、喉にナイフをつきつけられたが、女性がまったく動じない様子を見てとると、強盗のほうから手を放した。女性はその後、普通に歩いて帰ったという。

とある。

疾患とは言え、心の中に恐怖心のない状態が目の前の脅威を消滅させています。

常人はこういった状況の中で恐怖心を制御することが出来ず、目の前の脅威を食い止めることはおろか、増幅させる結果になることのほうが多いのではないかと思います。

常人でも恐怖心をコントロールする人はいます。

武術の達人には実際に相手と拳を交えることなく相手を降参させるという話があります。
これは技や肉体的な優劣がそれほど大きくないのであれば拳の闘いは意識の優劣で決まることを表しています。


≫≫続きを読む≫

 カテゴリー : 潜在意識既成概念
nirvanawave at 21:20 │Comments(0)TrackBack(0)

メビウスシリーズの真価を発揮する。5

別ウインドウで開く
2011年10月11日
メビウスシリーズとは一体何なのか?

お守りや開運といった短絡的なものではありません。

一言で言うなら

自分自身の潜在意識を自覚するツール。

製品によって変化を感じるとするなら
それは製品がただ守ってくれているわけではなく
無理矢理開運をもたらしてくれているわけでもなく

自分自身の潜在意識を自覚させる刺激がきっかけとなり
変化した潜在意識が新しい現実を引寄せているに過ぎません。

潜在意識の自覚は新しい未来の選択を可能とします。
己を知らずして新しい未来の選択は成功しないのです。

潜在意識は100%実現しています。

良い現実も悪い現実も元を辿れば全て自分自身の内側に起因しています。


≫≫続きを読む≫

 カテゴリー : ゼロ磁場・波動潜在意識
nirvanawave at 02:28 │Comments(0)TrackBack(0)

2011年10月 : NIRVANAWAVE ニルヴァーナの波
波動で遊ぶブログ : ゼロ磁場・波動・壁紙画像・潜在意識・開運・金運・仕事運・恋愛運・家庭運