2014年10月 : NIRVANAWAVE ニルヴァーナの波 : 波動で遊ぶブログ : ゼロ磁場・波動・壁紙画像・潜在意識・開運・金運・仕事運・恋愛運・家庭運

波動壁紙  ゼロ磁場・波動調整器  波動セラミック

2014年10月

(特殊な)異言語文化圏

別ウインドウで開く
2014年10月31日
ハム太郎

同じ言葉を話しているのに意味が噛み合わないとても分かりやすい例。

http://nomusoku.blomaga.jp/articles/31408.html

とても分かりやすいので例題にしてみました。

人と人とが話す場合、

解釈の誤差がないということは基本的にありません。

必ず誤差があります。

それは許容できる誤差の範囲内か、会話が成立しないエラーかの違いがあるだけです。

一応それでも世の中が回ってますから、ある程度の補正能力でかみ合っている所はかみ合ってます。

この補正能力にも限界があったり、個人差が大いにあったりします。

誤差を修正する方法は基本的に話すことになるんですが、誤差が常に存在しているということを把握している必要があります。

誤差折込済みで物事をこなす人はかなりのやり手ということになるのでしょうか。

多民族国家の場合は話しても無理なことを前提に馬鹿げていてもルールに忠実に物事をこなす文化になっているようです。

人を信じるということと人を知るということをセットにする人は出来る人。
 


 カテゴリー : 既成概念実戦・解析
nirvanawave at 18:28 │Comments(0)TrackBack(0)

人間不信誤差修正

別ウインドウで開く
2014年10月31日
村人だと思ったら

ネットショッピングで偽物を掴まされ、

それ以降ネットで買い物をするのが怖いという心理と人間不信は似ています。

また、そういった経験から学び、

本物を見分けるスキルを高めネットショッピングマスターになる鋼のメンタルの人もいます。

人間不信と人を見分けることは違います。

また、疑い深いことと見抜く能力が高いことは違います。

人間不信に陥ると 「本来欲しかったもの」 を忘れてしまうことが多いようです。

それは決して忘れてはいけないものです。
 
≫≫続きを読む≫

 カテゴリー : 既成概念潜在意識
nirvanawave at 16:17 │Comments(0)TrackBack(0)

同じ言語だから通じるとは限らない。

別ウインドウで開く
2014年10月29日
学校教育

同じ言語でも必要最低限しか伝わってないのが常です。

外国人はその辺目立ちますが、同じ国の人の中でそれがないかといえばかなりあります。

目立たないだけです。

自分が感じているものを相手も感じているという錯覚で何かが保たれているといいますか。

特に重要性のないことであればそれで十分といいますか、こういうことをいちいち考えると疲れます。

重要なことの場合はこういうのはとても困るわけですが。

過去の哲学者とかは男女の違いとかで秀逸な言葉を残したりしてますが、認識という違いは単語一つ一つのレベルから常にあるものです。
 
≫≫続きを読む≫

 カテゴリー : 既成概念潜在意識
nirvanawave at 13:43 │Comments(0)TrackBack(0)

全セラミック大幅バージョンアップ

別ウインドウで開く
2014年10月26日
先週から出荷開始しておりましたが、

全セラミックシリーズを大幅にバージョンアップしました。 (スマホはこちら)


今回のは過激になったわけはないのですが、ガチで活用する場合のパワー的な上限はかなり上がっています。

安全的配慮をする仕組みを外した実験用生セラがとんでもなくきつかったのはわが身を持ってうっかりと思い知りました。(汗)

使う人にとってのベストを適度に求める個別対応仕様はこれまで同様に受け継いでいます。

今回の変更では余力が増えているので非常時などのいざという時の働きが良い意味で過激になるかもしれません。

良い意味で、楽しめるという意味で、喜べるという意味で、ですよ。もちろん。(笑)


使う人にとってのベストの追求が基本です。


今回の変更は消毒屋さんにも反映します。

依頼する人の状況もありますから、こちらも依頼者にとってのベスト追求が基本です。

ガチ消毒の場合に関しては 「!!!!!!!」 かもしれません。(驚)


今回の成果をマシーンに反映させるのはまだ少し時間がかかりますが、これも新機種を出す必要もなく時代対応をクリアするかも?
 


 カテゴリー : Informationゼロ磁場・波動
nirvanawave at 20:19 │Comments(0)TrackBack(0)

夢と希望という言葉

別ウインドウで開く
2014年10月22日
裏表靴下

うちでは「夢」とか「希望」といった概念は2年以上前から全く意識していません。(むしろpgrです)

なぜなら、意識の内容を現実化するパワーそのものはハッピーな人も地獄の人もそれほど変わらないからです。

どちらも意識が現実化している仕組みそのものは全く同じです。

私の経験上言えることは、夢とか希望という言葉の波動はそれほど高くはなく、むしろ低い部類です。

好きなように現実を描く上で、逆のバイアスがかかったりするほどです。

一般的概念は好きに心に描くという単純な意識の働きに関して無駄に特別な意味を持たせ過ぎにも思えます。

なぜか?
 
≫≫続きを読む≫

 カテゴリー : 雑記既成概念
nirvanawave at 02:34 │Comments(0)TrackBack(0)

事実認識する脳は通常機能していない。

別ウインドウで開く
2014年10月18日
託卵


http://turusokuhou.com/blog-entry-4014.html

リンク先のスレ主、信じたい気持ちと事実を確認したい気持ちの葛藤が滲み出ています。

後は記事タイトルの通りです。

立て込んでいるもので端折りサーセンw

「...」

少しだけコメントを。

甘い誘惑に勝てる人は稀でしょうね。

選択と行動の動機に強い意志がある人間は金や異性の誘惑程度では微動だにしないということもまた確かな事実。

そして、どんな事実も直視して毅然と筋を通す精神力を持った人間は稀。
 


 カテゴリー : 既成概念パンドラの箱
nirvanawave at 00:12 │Comments(0)TrackBack(0)

毎度おなじみうpとか。

別ウインドウで開く
2014年10月17日
やっぱり一定スパンでアップデート。(主にセラミック)

それの関係でブログ更新少し滞ってます。

季節の風物詩みたい
になってきました。

神社マニアの方曰く、

「龍穴の位置が変動しているので結界とか意味が無くなってきている」

だそうです。

こういった発言とも符合するような変動はこの稼業やってるとリアルタイムで実感してます。

「これで磐石だぁwwww」 という慢心はこの時代には存在できないというくらい変動している感じです。

この変動の全容に関してなんとなく読めてきた感じもしてます。

その一例としては、進歩を妨げる類のループですかね。

10年くらい前に退行してこれまで積み上げたものが無かったことになってるみたいな。

歴史は繰り返すなんて言いますが、今のは 「これはひどいwwwwww」 という感じもします。
 


 カテゴリー : Information
nirvanawave at 15:03 │Comments(0)TrackBack(0)

2014年10月 : NIRVANAWAVE ニルヴァーナの波
波動で遊ぶブログ : ゼロ磁場・波動・壁紙画像・潜在意識・開運・金運・仕事運・恋愛運・家庭運