2015年03月 : NIRVANAWAVE ニルヴァーナの波 : 波動で遊ぶブログ : ゼロ磁場・波動・壁紙画像・潜在意識・開運・金運・仕事運・恋愛運・家庭運

波動壁紙  ゼロ磁場・波動調整器  波動セラミック

2015年03月

時間の引力

別ウインドウで開く
2015年03月29日
ループ


歴史に見られる栄枯盛衰は相似形で繰り返されています。

「全く進歩していない」

という繰り返しが確かにあります。

宇宙空間では決まった時間に朝が来て夜に向かうわけではありませんから時間を認識しづらいです。

時間という認識には地上特有の共通認識があります。

歴史の繰り返しはこの地上特有の時間認識の産物のように思います。

ある人が 「重力に縛られている」 という表現をしいたのを思い出します。

時間のループに引っ張られ引きずられているという見方も確かに出来ます。

現実を引っ張る引力のような何かが「時間」に帯びているかもしれません。

地上では特に。
 
≫≫続きを読む≫


 カテゴリー : 既成概念時空
nirvanawave at 13:31 │Comments(0)TrackBack(0)

ラベリスト

別ウインドウで開く
2015年03月27日
ラベルが違う


虎の意を借る狐が代表的。

最近では「意識高い系」とか言われているものこの範疇に入るんでしょうか。

アピールしている内容を証明できる実体が全く伴ってないというアレです。

「誰某の弟子で」

「誰某曰く」

「前世は誰某で」

「〇〇のために!!!」

実体が伴っているのであれば誰某は別にアピールする必要性がないというのがミソです。
 
≫≫続きを読む≫

 カテゴリー : パンドラの箱既成概念
nirvanawave at 12:44 │Comments(0)TrackBack(0)

ツインソウル詐欺

別ウインドウで開く
2015年03月25日
仲間になりたいスライム


以前、怪しい占い師がツインソウル認定をして男女をくっつけるということをやっているという話を聞いたことがあります。

「うわぁぁぁぁ...エナジーバンパイアに餌を斡旋する業者だぁ...」 と思いました。

人間は 「ある閾値」 に達することが出来ればソウルメイトくらいは察しが付くでしょうけど、そういったことはこの現実に生きている限り基本的に証明不可能です。

「前世の記憶」 が誰かと一致して意気投合するような場合ですら、捏造可能な事象であることもまた事実だからです。

エナジーバンパイアが 「獲物を捕らえる」 口実にソウルメイトといったキーワードが使われるという事象が実に多く存在します。
 
≫≫続きを読む≫

 カテゴリー : パンドラの箱既成概念
nirvanawave at 14:40 │Comments(0)TrackBack(0)

心霊写真というジャンル

別ウインドウで開く
2015年03月24日
嘘は嫌いだ


最近は「過去のもの」という感が拭えないような。

何といいますか、銀塩フィルムのネガしかあてにならないジャンルです。

デジタル技術が進歩した今の時代、いくらでも捏造できるという時点でどうでもいいジャンルとなったわけです。

仮にデジカメでその手の画像の撮影に成功したとしても、その説得力はあまりにもチープになり過ぎました。

デジタルとそういう世界に互換性がないわけではないということは知ってますが、アナログ以上にはなりえないということも知ってます。

ネットを見る限りド派手な心霊写真が近年のデジタル媒体で写ったとされる事例がほとんどないような。
 
≫≫続きを読む≫

 カテゴリー : 雑記
nirvanawave at 01:45 │Comments(0)TrackBack(0)

新製品スケジュール

別ウインドウで開く
2015年03月20日
新製品の正式発表前にそれがらみの動きが活発になるというのがパターン化しておりますが、

今回もやはり...

とりあえず新製品がらみの発表スケジュールは再検討...

製品の性質上、常識的な営業の考え方が通用しない出来事が過去何度もありまして、スケジュールはその対策込みなんですが、それは追々書くかもしれません。

「ノック」されてから開発などが始まるパターンがこれまで結構あり、どうもこの仕事は「計画」という名の浅知恵が通用しないことは知ってましたが、今回も一本取られましたw

「ノック」と言えば、「お掃除関係」の需要がやたらと増えてます。

今の増強路線もその辺とリンクしているようです。

世の中は見ての通りなんですが、それがかえって目が覚める刺激になっていて、その刺激で拘束具のようなものが吹っ飛んでうちのサイトを見つけるという新しいケースが現れてきているように思います。


 カテゴリー : Information
nirvanawave at 23:30 │Comments(0)TrackBack(0)

正義(笑)

別ウインドウで開く
2015年03月19日


「正義」の多くは「横」か「下」に向く。

「上」 に対しては?


「ハハァァァァァ!!!...」


「元凶」 を知ることを必死で拒み、都合のいい奇麗事に全力で没頭する構図にも相似形です。

双方、チキンからくる恐怖を自己満足で誤魔化しているという点では完全に一致しています。

深いレベルではそれが後ろめたいことだということを自覚しているので、正義や奇麗事をアピールすることで自分を騙し自分が安心しようとする他人からすると邪魔でしかないパフォーマンスです。

裏では後ろめたさ MAXIMUM なことをやっていたあるヒトがボランティアに参加したことを一生懸命話している様が滑稽過ぎて失笑するのを堪えるのが大変だったリアルな出来事を思い出しましたw


関連:

結果が全て?動機が全てです。
 


 カテゴリー : 雑記
nirvanawave at 00:03 │Comments(0)TrackBack(0)

羊たちの沈黙

別ウインドウで開く
2015年03月13日
ピカシロウ


怒りを否定することを以って崇高とする考え方があるようです。

我慢するだけですと、それらは一切消えることなく潜在意識の置く深くに格納されるだけです。

それは穴を掘って有害な廃棄物を投棄するのと同じです。

埋められた有害物質が地下水脈を汚染するように、それらは必ず歪んだ形で後に影響を及ぼします。

親からの虐待をただ我慢し続けてきた人が我が子に同じことをするように。
 
≫≫続きを読む≫

 カテゴリー : 既成概念潜在意識
nirvanawave at 22:03 │Comments(0)TrackBack(0)

2015年03月 : NIRVANAWAVE ニルヴァーナの波
波動で遊ぶブログ : ゼロ磁場・波動・壁紙画像・潜在意識・開運・金運・仕事運・恋愛運・家庭運