2015年11月 : NIRVANAWAVE ニルヴァーナの波 : 波動で遊ぶブログ : ゼロ磁場・波動・壁紙画像・潜在意識・開運・金運・仕事運・恋愛運・家庭運

波動壁紙  ゼロ磁場・波動調整器  波動セラミック

2015年11月

奴隷教育の弊害

別ウインドウで開く
2015年11月29日
進化と退化


極度に断れない症状
http://matomecup.com/blog-entry-16046.html

こんなのが存在するとしたらこの国は何かが終わってます。

おそらくは親による意志を否定する教育の結果と思われます。

これは壊れてます。

とても分かりやすく症状が出てますが、分かりにくい形で同じ症状を持った人が増えているということを表していると思います。

もはや国民病です。
 
≫≫続きを読む≫


 カテゴリー : パンドラの箱
nirvanawave at 20:56 │Comments(0)TrackBack(0)

これは分かりやすいオブラート

別ウインドウで開く
2015年11月29日
BULLSHIT!


オブラートに包んだ表現

http://blog.livedoor.jp/misopan_news/archives/52010565.html

案の定つっこまれまくってます。

命に関わるという意味での生存競争が目に見えるようになった世の中ですねぇ。
 


 カテゴリー : パンドラの箱
nirvanawave at 20:10 │Comments(0)TrackBack(0)

出会いはネット検索ではない。

別ウインドウで開く
2015年11月28日
飯活パーテー


托卵とか奴隷とか。

http://alfalfalfa.com/articles/137591.html

http://rastaneko-blog.com/archives/25382.html

どっちが悪いかとか決着をつけるべきと思いますが、ワイドショーは幼稚すぎて真に受けるヒトが動物に見えてしまいます。

出会いというのは評論家()とかライター()が言うほどコントロールできません。

表面的な条件を満たすことは成功するかもしれませんが、無意識に鎮座している闇を無視した出会いを達成することは出来ません。

自分の手の届く圏内に現れる人はいろんな意味で似たような(または関連した)潜在的スペックを内包していると思ってよいと思います。

類は友を呼ぶということですが、似ているということのみならず捕食者がカモとして狙いやすい弱点を持っているという意味で関連性のある接点があって出会う場合もあります。

そういったマイナスの接点の共通項は闇ということになります。

うちでは出会いのコントロールやフィルタリングを成功していますが、それを実らせる難易度は非常に高いです。

無理やり出会うようなことができたとしても、どちらかが闇が深すぎたりするとすぐに関係が弾け飛んで終わるだけです。

出会いは無魂人でもない限り家畜の交配のように安易に成立しません。

出会いと関係性のバランスはスペックの値踏みで成立するほど薄っぺらくは出来ていない。
 




 カテゴリー : パンドラの箱
nirvanawave at 16:05 │Comments(0)TrackBack(0)

目に見えないがゆえに。

別ウインドウで開く
2015年11月28日
捕食チャレンジ


基本的に魂は見えません。

霊能者という人たちには見えるかもしれませんが、可視化することが「魂を見る」ということとは違うと思います。
可視化できたからといって自分の魂を貫いて道を踏み外さない保証がないことからして現実を越えるリアルとして捉えているとは言えません。(だいぶ前にかの世界的なインドの人がダークサイドに落ちましたし)

魂の反映しやすい人間の芯の部分にある理念は魂という概念を度外視しても人間の本質を測る重要な芯です。

量子物理学が人間の想念が時空に影響を与えるという見解に達して久しいですが、それらに共通していることは目に見えないということです。

これは有魂人と無魂人を測る大きなヒントです。
 
≫≫続きを読む≫

 カテゴリー : 既成概念時空
nirvanawave at 02:13 │Comments(0)TrackBack(0)

ボンクラはゴミ箱へ

別ウインドウで開く
2015年11月22日
ボンクラはゴミバコへ


ぼん‐くら【盆暗】

ぼんくら【盆暗】
(形動)(もと賭博(とばく)の語で、盆上の勝負に暗い意)ぼんやりしていて物事の見通しがきかないこと。また、そのさまやそのような人。ぼんやり者。おろか者。うつけもの。


勝ち負けを分けるもの

最近、やたらと的外れなヒューマニズムでネットが炎上する祭りが増えてますね。

叩いているヒトたちそのものがいつ捕食者に食われてもおかしくない状況をボンクラに投影して捕食者をネットで叩くことで自己満足しているようにしか見えません。

それは限定的で一時的な正義を実現するかもしれませんが、叩いているヒトたち自身の問題が解決しているとは思えません。

また、その正義が世の中の問題を根本解決するとは尚のこと思えません。

(弱者の)復讐という行為がなぜ不毛と言われるかを再証明しているに過ぎません。

それは戦いの素人が感情的に暴れてもプロには絶対に勝てないということも同時に証明しています。
 
≫≫続きを読む≫

 カテゴリー : 既成概念エナジーバンパイア
nirvanawave at 03:53 │Comments(0)TrackBack(0)

潜在的共謀者

別ウインドウで開く
2015年11月16日
最近の物騒な世界の流れにも首謀者とか当事者というのが当然いまして、当たり前ですが事実としてはそれらが現実にやらかしています。

それが起こりそうな伏線も当然のようにあったわけですが、今後もその続きがあるわけです。

そういった流れに絡み、
事前の警鐘()にせよ、事後の拡散()にせよ、その伏線や延長線上のスローガン()にせよ、ドヤ顔でバカッター拡散しているヒトとか、SNSの画像をあの旗にしたヒトとか、スローガンとかシンボルめいたものをバカの一つ覚えでアピってるヒトとか、状況に流されていると思われるヒトたちのほとんどは残念ながらBATな未来にしたい方面のキチガイどもに全力で吸われてます。(ご愁傷様です)

未来を構築するエネルギーを吸って悪用するメカニズムからして、あまりにも簡単に術中に嵌るヒトほどネット上で声がでかいです。

そういう人たちが騒げば騒ぐほど悪化するわけで実質的にその声のでかいヒトたちはガッツリと潜在意識レベルでキチガイの共謀者になってます。

では無関心が良いのかといえばそうではなく無言の了承となっているわけで、それはそれで同じくらい共謀者です。

大部分のヒトたちが意識を無意識に嵌められたとはいえ、ずっと前から既に共謀者です。(首謀者は計算ずくです)

無意識であっても生きているだけで意識には未来を構築する責任が必ず伴います。
 
≫≫続きを読む≫

 カテゴリー : エナジーバンパイアパンドラの箱
nirvanawave at 21:42 │Comments(0)TrackBack(0)

ご質問より(ホルモン)

別ウインドウで開く
2015年11月14日
ふと案件の対応中に発生したご質問から派生した内容を。


恋愛の賞味期限は3〜4年といわれています。

脳内快楽物質(ドーパミン)に由来するラリ期です。

ロマンが微塵もないですが、薬物中毒とほぼ同じ作用です。

ここで言うラリ期というのは単なる性欲ではなくその一歩先に発展した状態で単なる性欲はそれ以前のものということです。

多くの男女が真実の愛()と主張する関係性のほとんどは残念ながら脳内物質による化学反応の結果に過ぎません。

精神面の相性もたまたま良かったために長続きするカップルはかなり運が良いです。
 
≫≫続きを読む≫

 カテゴリー : パンドラの箱
nirvanawave at 21:42 │Comments(0)TrackBack(0)

2015年11月 : NIRVANAWAVE ニルヴァーナの波
波動で遊ぶブログ : ゼロ磁場・波動・壁紙画像・潜在意識・開運・金運・仕事運・恋愛運・家庭運