サイコパス : 波動で遊ぶブログ : ゼロ磁場・波動・壁紙画像・潜在意識・開運・金運・仕事運・恋愛運・家庭運

波動壁紙  ゼロ磁場・波動調整器  波動セラミック

サイコパス

マウンティング

別ウインドウで開く
2017年06月11日
もういい・・・かえれ・・・





最近ではマウンティングという言葉が常用されつつあるみたいですね。

マウンティングするウザイ奴のペースに抗えないヘタレもどうかと思いますが。

今の世の中はある程度強気に出ないとすぐに「餌食」になりかねないんで、あえて下手に出ないのも必要なんですけどね。

マウンティングが顕著でウザイのがサイコパスとかバンパイアです。

もっとも、それが実態のない「高さ」であることを相手に悟られないようにする能力に長けた分かりづらいマウンティングも多いです。「カモ」がハッタリにまんまと騙されて「はぇ〜〜〜スンバラシイことでぇ〜〜〜〜」みたいな。

というか、サイコとかバンパイアが「吸いやすい」状況を醸成するため本能的にとる行動がマウンティングと一致してるんですけど。

マウンティングそのものはこの言葉が注目されるずっと以前からありました。いわゆる権威主義。


参考記事:

エナジーバンパイア対処法

ヒエラルキー
 


nirvanawave at 22:58 │Comments(0)TrackBack(0)

鯖ゲーSTART w

別ウインドウで開く
2016年10月25日
しずかちゃん無双



何が鯖ゲーかっていうと、こういう鯖ゲーです。(→こういう

物凄く略して説明すると、物を作った人は奴隷の位置付けで、株を持っている人のほうが偉いという論理が物凄く露骨な状況が代表的です。

「作られければよくね?」

と安直に考える方もいるかと思いますが、作らざるを得ないように外堀を埋める悪知恵が異常に発達した方々が偉そうにふんぞり返る体勢がかなり進行してしまっています。

いかに搾取して上前をはねるかということでしかない事柄を凄まじく複雑な屁理屈を大量に並べて正当化しているだけのお話。

その論理というのはいかにもサイコパス的というか、無魂人的です。

そういった方々は仁義さえも理解する能力はありません。

仁義は昭和のヤクザでも理解できる人としての初歩的な礼節です。

精神性を理解できない動物たちは合理性と称して信じられないような軽薄さで全く自覚無く人間の心を踏みにじります。

仁義の重みは魂があればこそ理解可能な概念ということです。

今の流れは魂の無い虫のような方々にとっては有利です。

心の無い行動をとっても咎められにくくなりつつあるからです。

特に最近は非常に高知能でありながら虫のようなヒトが台頭してきているようです。

それらは屁理屈で周囲を翻弄する能力に非常に長けていますが、そういうのには惑わされなくて良いです。

それらの本質を看破して強い思いとか念とかで焦げるほどの視線を送ると簡単に狂い始める程度の霊力です。

目に見えるもっともらしいナメ腐った状況に振り回されることなく無双しましょうw


関連:

昆虫レベルの見分け方
 


nirvanawave at 01:06 │Comments(2)TrackBack(0)

Survivor 1%

別ウインドウで開く
2016年10月16日



うちのセラミック製品というのは時代の変遷に対して敏感に影響を受けます。

最近のバージョンアップはそれに備えたバージョンアップになってます。

毎度ですが、セラミックに微妙な違和感を感じてバージョンアップした後に現実に確定した社会の変化(パラレルワールド的な意味で)を確認するという感じですね。

現バージョンを10年前に使っても用を成しません。

生きていく上で希望を達成する基本的な前提が違うからです。

今のバージョンがどういう前提によってバージョンアップされたのか?
 
≫≫続きを読む≫

nirvanawave at 00:01 │Comments(0)TrackBack(0)

昆虫のような人たち

別ウインドウで開く
2016年10月07日
CYBER COCKROACH


生存競争えげつなく格差の露骨な時代に昆虫のようなヒトが増殖するようです。

アメリカの悪い部分をわざわざ真似した結果がこれです。

ただでさえスマホゾンビが増殖する中、ネットワークを介して操られる昆虫人が増殖しているんだから世の中たまったものではありません。

昆虫人の基本的な生態は生存本能のみの行動原理。

即物的損得のみがその存在の全てです。

その行動動機は生存と繁殖および損得の計算のみです。(昆虫的欲求)

表向きの言動は人間のそれとさほどの違いはないでしょう。

しかし、それらの人間的に見える全てに意味がなく、あくまでも昆虫的欲求を満たすために計算された結果です。それは丁度、自分が生き延びるために擬態化するようなものに過ぎません。
 
≫≫続きを読む≫

nirvanawave at 14:38 │Comments(2)TrackBack(0)

意識がゾンビ。

別ウインドウで開く
2016年08月27日



東京は既にこんな感じ。(意識レベルで)

地方も激増中だと。(意識レベルで)

最近重装備でハイハイゾンビゾンビwwフォースフィールド!きぃーーーん!!wwwwwってなもんでしたが、よく考えたら意識がゾンビ化したやつらが増殖するのはヤバイだろ。

丸腰人間にしてみりゃたまったもんじゃない状況なわけで。

喰われるだけで何もしない羊?さぁ、なにそれ激マゾ?

ゾンビが喰らっているもの?意識の奴は脳じゃなくて「他人の希望」ね。ある意味脳でも関連的には近いね。

未来への思いを簡単にゾンビに明け渡すタワケは「だめだこりゃ!つぎいってみよ〜!」と放置。


そんなことより HEAD SHOT だぁ〜〜!wwwwwwww


関連:

Hungry Zombie の仕様書
 


nirvanawave at 03:18 │Comments(2)TrackBack(0)

無知な虎

別ウインドウで開く
2016年07月12日
サイコに騙されている能力者を描いたアニメ。
http://mobpsycho100.com/

第一話を観た感想など。

自分では何の能力もないサイコが手柄を片っ端から横取りみたいな。

以前そんなサイコが近づいて来て偉そうに師匠ズラしてやがったのを潰したことがあります。そもそも仲介人以上でも以下でもない雑魚が調子に乗りすぎるからだw

あまりに思考回路がこのアニメのサイコキャラと被るので嗤いましたw

いわゆる本物の能力者をいく例か知っていますが、何かしら欠けていることが多いような。総量の決まっている前提で何が優先されるかみたいな、神は二物を(ry みたいな。

何かが欠けているんだけど、能力が異次元過ぎて欠点とかどうでもいい突き抜け過ぎた化け物もたまにいますけど、最近はそういうの見なくなったような。

いづれにせよ、能力のある者に薄汚い寄生虫が群がるというのは規定路線。それはある意味「無知がゆえに」といったところ。

巨大なパトロンでも買収できない化け物については置いておくとしましてw 深い知恵と(特殊な)能力を若くして兼ね備えている有能は少ないです。

世界の勢力図を書き換えるような天才発明家とか科学者とかは漏れなく悪魔に懐柔されるか○されるかといったことろw (有能なのに妨害勢力に対峙する能力が欠けているのがお約束)

話が飛躍しましたが、サイコに付きまとわれる人は自分の能力とか創造性が高いことに気付いていないことが多いです。

能力を自覚して使えるようになるとサイコもアレ出来ます。


関連:

サイコパスの正体
 

nirvanawave at 23:52 │Comments(5)TrackBack(0)

エナジー調達

別ウインドウで開く
2016年06月13日
マッチョルー


エナジーバンパイア的なものに吸われ尽くされ魂が休止状態に陥った人間は再起動が大変です。

再起動用のエナジー回収すらなかなかうまくいかないんです。

ドラクエ的にいうと、HPにMP、Gもアイテムも残り僅かで何も出来ない。

「奪われたものを取り返せ!!!!!」 と激を飛ばしたところで大して進展しないんです。

腹が減っては何とやらです。
 
≫≫続きを読む≫

nirvanawave at 17:36 │Comments(4)TrackBack(0)

サイコパス : NIRVANAWAVE ニルヴァーナの波
波動で遊ぶブログ : ゼロ磁場・波動・壁紙画像・潜在意識・開運・金運・仕事運・恋愛運・家庭運