情けは人の為ならず : 波動で遊ぶブログ : ゼロ磁場・波動・壁紙画像・潜在意識・開運・金運・仕事運・恋愛運・家庭運

波動壁紙  ゼロ磁場・波動調整器  波動セラミック

情けは人の為ならず

絶対に餌を与えてはいけない系

別ウインドウで開く
2014年08月15日
ゴミはゴミ箱へ!

いわゆる寄生虫。
http://kazokuchannel.doorblog.jp/archives/40185718.html

ある一族にシロアリ(のようなヒト)が入り込んだという感じですね。

絶対に餌を与えてはいけないケースと思われ。

与えたら最後、親族内ストーカーになります。

ネット上では「餌付け」と呼ばれ忌み嫌われている行為のようです。

「分け与える」という行為について、身内であっても慎重に人を選ばないといけない国になってしまったのか?


関連:

虫のような人たち

魂の力(delete dark)
 
 


nirvanawave at 00:00 │Comments(4)TrackBack(0)

偽善から撤退するべき時。

別ウインドウで開く
2014年08月10日
断る

弱者の立場を悪用。

http://blog.livedoor.jp/ikuzitter/archives/10818606.html

弱者の立場を利用しては集り無心する行為には大きな違和感があります。

また、弱者の立場を盾にして責任を回避する行為は明らかな立場の悪用であると思います。
 
 
≫≫続きを読む≫

nirvanawave at 00:00 │Comments(0)TrackBack(0)

優しさが斜め上を行く時

別ウインドウで開く
2014年07月15日
理想と現実

http://www.kekkon-sokuho.com/archives/39792931.html

持論ですが、

優しさというのは責任を伴う。

相手の未来に責任を持てない優しさは優しさではなく自己満足です。

単に自分の弱点が人に優しくする動機であることもあるようです。

また、責任を持てない事柄に毅然とした態度をとるのを非難する人がいます。

その場合、非難する人が全責任を負うべきです。

責任を負わない非難者に非難する資格は10の100乗分の1ミクロンもありません。

このリンク先についての見解は、責任を持てない優しさを施したことによる結果。

意識の法則的な何かが無責任な優しさの代償として心の錘を課したと思われます。

 


nirvanawave at 19:59 │Comments(0)TrackBack(0)

浦島太郎が踏んだ地雷

別ウインドウで開く
2012年10月21日
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

浦島太郎の話っていくらなんでも酷すぎないか
http://himasoku.com/archives/51746425.html

よく考えるとこの童話は助けたのにはめられた話です。

確かに後からジワジワ来るような酷さですね。(笑)

この話を考えた人がどういう意図かは定かではありませんが

今の現実でも通じる話という意味で秀逸だと思います。
 
≫≫続きを読む≫

nirvanawave at 19:27 │Comments(0)TrackBack(0)

サイキック戦争は日常の中にあり〜物乞いの仮面

別ウインドウで開く
2012年09月16日
物乞いってレベルじゃねぇwwwww な例。

買い物袋を覗きクレクレ、宅配便があると突撃してクレクレ、ピザを頼めばクレクレ
http://kosodatech.blog133.fc2.com/blog-entry-548.html

大したことないものを物乞いすることに賭ける情熱が狂気じみてる wwww

一体、そのモチベーションの源は何なんだよ wwww

文中、狂気の人がもっともらしい理屈を述べるも、狂気の情熱を説明するにはその理屈に無理あり過ぎ。

この狂気の人は本当に狂気してまで肉やピザの余りが欲しいのか?

狂人が狙っているのはそんなものではないということだとサクッっと辻褄が合うんだと思われ。

本人も自覚ない潜在レベルの目的にこそ答えあり〜

で、狂気してまで欲しいものって、何よ?
 
≫≫続きを読む≫

nirvanawave at 02:02 │Comments(0)TrackBack(0)

サイキック戦争は日常の中にあり〜物乞いの王様

別ウインドウで開く
2012年09月13日
セコイ人というのはどこにでもいるもんで、単純にセコイのはそれほど害も無く、むしろカリスマと呼ばれることすらあるもんですが。

セコイなんてもんじゃねぇ...な例

http://www.kitimama-matome.net/archives/9551223.html

http://www.kitimama-matome.net/archives/7646800.html

これはひどい wwww ...な、証言が書き込まれている模様。

常人の場合これに遭遇すると思考が停止するほどの常軌を逸した破壊力がありそうです。

そして、ある興味深いキーワードが

「もらってあげる」 「乗ってあげる」 ...

「 あ  げ  る 」

常識的感覚ではとても違和感を感じるはずです。

一般的にはどんなに丁寧でもはばかられるような、「人にお願い」出来るレベルを遥かに超えた厚かましい「要求」の際に使用された言葉。

そんな「要求」をされる根拠は全く存在していません。

リンクを読んだあなた、今モヤモヤしてますね?

そのモヤモヤの原因は...
 
≫≫続きを読む≫

nirvanawave at 15:45 │Comments(0)TrackBack(0)

存在している実感

別ウインドウで開く
2012年05月24日
自分が存在していると実感する時はどんな時ですか?

人それぞれだと思いますが、

他人からその存在を認識され、意識され、必要とされて構ってもらうことがその基本にあると思います。

ペットだけいればいいという人もあろうかと思いますが、何かにその存在を必要とされたい欲求ということでは同じです。

必要とされる何かをもっていれば良いですが、もっていない場合、物凄く斜め上な存在アピールをするケースも結構あるようです。

とにかく注目されればいいという発想がその根底にあるのだとは思いますが、極めて自虐的であったりすることも珍しくありません。
見方を変えれば、存在している実感というのはそこまでしてでも欲しいと願うほどの人の本質的欲求なのだろうと思います。

だからこそ、何かしら社会が望むニーズに合致する何かを確立するために努力せざるを得ない状況が大部分なのでしょう。
必要とされることがその生活をつなぐ生命線と直結しているわけですから。

とにかく何が何でも存在を注目してもらいたいケースの中には私でも判断に時間がかかるものがあります。
たまに発生するそういったイベントによって私の知恵が少し増える結果となるわけですが。
 
≫≫続きを読む≫

nirvanawave at 01:09 │Comments(0)TrackBack(0)

情けは人の為ならず : NIRVANAWAVE ニルヴァーナの波
波動で遊ぶブログ : ゼロ磁場・波動・壁紙画像・潜在意識・開運・金運・仕事運・恋愛運・家庭運