本音と建前 : 波動で遊ぶブログ : ゼロ磁場・波動・壁紙画像・潜在意識・開運・金運・仕事運・恋愛運・家庭運

波動壁紙  ゼロ磁場・波動調整器  波動セラミック

本音と建前

建前と緘口

別ウインドウで開く
2015年12月22日
パパこの人へんだよ


自称本音派の意見
http://www.news30over.com/archives/8445538.html

本音と建前が美徳として機能する様がこの国でよく見られたのは昔の話です。

昭和には私もよくその美徳に感動したことがあります。

建前というのはあえて本音を言わないでその場を丸く治めるから美徳になるんであって、本音を言えないからその場を嘘で取り繕うのはただの卑屈です。

醜悪な監獄のような雰囲気の建前しか知らないんですかね、最近の人たちは。(ある意味かわいそうです)

昭和というのは良くも悪くも露骨でした。

堅物社員と社長の殴り合いが始まるんではないかという殺伐とした口論をしょっちゅうしているのに社長がその社員を首にしない不思議な会社すらありました。

飲み会の時に社員が社長に「クソジジイ!!!」と言っても首にならないどころか次の朝には平然とお互い挨拶しているというシュールな光景も見たことがあります。
 
≫≫続きを読む≫


nirvanawave at 15:21 │Comments(0)TrackBack(0)

これは分かりやすいオブラート

別ウインドウで開く
2015年11月29日
BULLSHIT!


オブラートに包んだ表現

http://blog.livedoor.jp/misopan_news/archives/52010565.html

案の定つっこまれまくってます。

命に関わるという意味での生存競争が目に見えるようになった世の中ですねぇ。
 


nirvanawave at 20:10 │Comments(0)TrackBack(0)

仮面を粉砕するもの

別ウインドウで開く
2015年08月07日
着ぐるみ


現実社会は仮面によって成り立っていると言って差し支えありません。

本音しか喋れない状況を作り出すことが可能なら凄まじい地獄絵図を確実に高みの見物できると思います。

正直見てみたいですw

実際のところ、ある種の波長として目の前の人が正直に喋っているのか嘘をついているのか読み取る能力を持っている人は存在します。

それと言うのは女性の勘などといったレベルを遥かに超越した特殊能力的なものを言っているわけですが。
  ≫≫続きを読む≫

nirvanawave at 01:23 │Comments(0)TrackBack(0)

オーリングコンテンツ再考

別ウインドウで開く
2014年10月03日
FAKE


2008年にオーリングに関するコンテンツをサイトに掲載しました。

ある時期、わざと目立たないようにしたわけですが。

当時の私が、ニルバナにしては下世話すぎると思ったのでしょうか。

最近のサイトソース修正作業で軽く見たんですが、ビギナー向けとしては全然使えると思いました。

正直、今の私はオーリングに頼るのは宜しいことだとは思っていません。

ですが、人の意識を見破るということの参考としては十分使えるコンテンツだと思ったわけです。

基本的には人の意識の多重性の仕組みを理解するために見るのが良いです。
 
≫≫続きを読む≫

nirvanawave at 10:00 │Comments(0)TrackBack(0)

信頼、Priceless.

別ウインドウで開く
2014年08月09日
FuckYou犬

口は災いの元。

[ 1/2 ]
http://kazokuchannel.doorblog.jp/archives/40170169.html
[ 2/2 ]
http://kazokuchannel.doorblog.jp/archives/40170395.html

Nirvanawave 的には、虚構は災いの元。

近年、人の腹の底が露呈しやすくなっているように感じています。

墓場まで持っていくというのが成立しない。

口に出さないことが問題ではなく、口で言っていることが腹の底と違うことが問題になりつつあると。

面白いように腹の底をナチュラルに懺悔する人に遭遇することが増えたような気がします。
 
 
≫≫続きを読む≫

nirvanawave at 00:00 │Comments(0)TrackBack(0)

なるほど。そういうことか。

別ウインドウで開く
2013年06月26日
なるほどね

精神世界とかの内的探求を追い求める人というのは元々少ないです。

本当に追い求めている人の絶対数は昔からそれほど変わってません。

一過性のブームなどで関心を持つ人がある期間増えることはありますが、実質的な本当の探求者の数はそれほど変わりません。

ブームが終われば元々いたガチモンの人が残るだけです。

「あの祭りは一体なんだったんだ...」

むしろブームの渦中、ガチの人たちは成りを潜め、ブームそのものには距離を置いていたようにも思います。

去年まで、なにかしらブームらしきものが続いていました。

一過性であれ、「ガチでも需要があるっぽい?」 な状況を私もそれなりに楽しみました。

始まりのあるものには終わりがある。
 
≫≫続きを読む≫

nirvanawave at 01:00 │Comments(4)TrackBack(0)

本末転倒というよりはカオスです。

別ウインドウで開く
2013年06月17日
金

人間の根本的欲求が歪むと悪い意味での欲望に変異して物事をこじらせます。

現代は「カオスこそ正常!!!」と言わんばかりの状況といって差し支えありません。

「お宅は何宗で?」

「世界一信者が多い拝金宗です!」

「おお!うちもです!」

「正常」であるなら起こり得ないことが毎日起こっており、「正常」ならあり得ないような精神疾患患者が沢山いるというか、多過ぎです。

正常...ねぇ...(゚д゚)

ちょっと話がそれた...

社会は貨幣経済というシステムに重大な価値を持たせることで機能しています。

お金は欲求を充足させるための媒体であり道具です。

本来、人間の根本欲求とお金は全く関係のないものですが、人間の意識の中に【お金=欲求】という形で極めて強固に結びつくようになりました。

結びつくというか、同化してます。
 
≫≫続きを読む≫

nirvanawave at 00:42 │Comments(0)TrackBack(0)

本音と建前 : NIRVANAWAVE ニルヴァーナの波
波動で遊ぶブログ : ゼロ磁場・波動・壁紙画像・潜在意識・開運・金運・仕事運・恋愛運・家庭運